やっぱり京都に行ったら、乗りまくり:ぶらり嵐電の旅

京都、嵐山への旅の楽しみのひとつは、この電車、嵐電に乗ることです。
明治43年に四条大宮から嵐山で開通した嵐山電車軌道。現在は、京福電鉄の一路線となり、神奈川県の鎌倉と藤沢を結んでいる江ノ島電鉄(株)と「江ノ電・嵐電姉妹提携」をしています。
この日も、四条大宮駅で1日フリー切符(500円)を購入して、「ぶらり嵐電の旅」、いざ出発です。
まず最初に降りたのは、次の駅、「西院」です。嵐電って駅名が変わっています。この駅も「西院」と書いて「さい」と読みます。近くにある阪急電鉄の駅は「さいいん」と読むのに変ですね。
この「さい」駅、嵐電の車庫もあるので、ちょっと降りてみると、不思議な看板。
昔は、たまに,見かけた横書きを右から読む看板です。

西院駅近くの看板

西院駅近くの看板

次に降りたのが「山ノ内」駅。ここ道路幅が狭いので、プラットフォームめちゃくちゃ狭いんです。ホーム幅がなんと62cmです。

山ノ内駅のホーム

山ノ内駅のホーム

ちょっと風が強い日に、よろけたら、車にひかれそうですね。

再び乗車して、次に降りたのが、「太秦広隆寺」。あれ、この駅プラットフォームに人家が。

太秦広隆寺駅

太秦広隆寺駅

誇大広告ではない、本当に徒歩0分。降りて6,7歩で家に入れます。
面白いですね。

そして、終点、嵐山駅。

嵐電 嵐山駅

嵐電 嵐山駅

次に来た電車は、な、なんとパトカー電車でした。

嵐電パトカー電車

嵐電パトカー電車

今日は、ここまで、ぶらり嵐電の旅、次回は来週、行ってきます!

このブログを応援してください!写真・記事が「いいね」と思ったら下のバナーをクリックしてください。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ
にほんブログ村

あなたもマクロミルのアンケートモニターに応募しませんか!
ポイントためて、カメラ、レンズ買いましょう!
マクロミルへ登録

This entry was posted by hironakajima in