ボクの写真がパリ ルーブル美術館に

先ほど入った外電ニュースによると、パリの新鋭マルチクリエイター、Hiroch Ann(ヒロチ・アン)が作成した絵画「lady fo landing」がパリのルーブル博物館に期間限定で展示されるとのこと。この「lady fo landing」のもとになった写真がnakajima.tv専属カメラマンのHiro Nakajimaが撮影したもの。 

Hiroch Ann氏は500.pxやfacebookでhiro Nakajima氏の「lady fo landing」を見て、「ボクが思い描いていた写真、イメージ通りだ!」ということで、絵画としてリメイク。それが、今回ルーブルに展示されることになった。
 

640Louvre

そして元の写真がこれ。

Ready for Landing

Ready for Landing

この写真facebookや500.pxで全世界で1,000以上の「いいね」を獲得している写真。
500.pxはこちらから

元の写真を撮影したhiro Nakajima氏はこの件に関する取材に対して、「ボクもパリ第6小学校に在学していたけど、フランス語は苦手だったなぁ。今でも覚えている単語って、蛸は、アシュ ハポーン。 烏賊は、アシュ ジュポン、くらいだな」と意味不明のコメントをしていた。

この「lady for landing 」は2016年4月1日までルーブル美術館で展示されているとのこと。近くにいらした際は、ぜひ見に行ってください。

* 注: 本日、4月1日は、エープリルフールです。

このブログを応援してください!写真・記事が「いいね」と思ったら下のバナーをクリックしてください。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(OLYMPUS)へ
にほんブログ村

This entry was posted by hironakajima in