オリンパスE-M10のライブコンポジット撮影:練習

オリンパスのE-M10を購入しようと思ったきっかけのひとつが、E-M10に新規に実装されたLiveComp(ライブコンポジット)機能です。
ライブコンポジット機能とは、「通常のバルブ撮影では全体が明るくなりすぎるようなシーンでも、明るく変化した部分のみが合成されるライブコンポジットを使えば、全体が明るすぎることなく、明るい建物を背景として星の円周運動や花火、蛍の飛翔などの切れ目のない美しい光跡を表現でき」(オリンパスE-M10のホームページより引用)る機能です。

カメラ内での比較明合成はリコーペンタックスのGRとかもできますが、もともとマイクロフォーサーズレンズの資産が活かせること、そして、さらに気に入ったのが、リアルタイムに比較明合成するので,ライブビューでどんな感じか出来具合も見ながら、「ここでいいなぁ」っていうところでシャッターを閉じます。

さて、前置きが長くなりましたが、早速、練習。今回は、浅草、スカイツリータワーを撮影しました。

まずは浅草寺でスカイツリータワーとのカップリング。シャッタースピード1秒で5分間。約300枚の写真で合成しました。星をきちんと撮影するなら、やはり20分以上は必要だな、と思いましたが今日はとにかく練習。まずは5分間で終了。

浅草寺とスカイツリータワー

浅草寺とスカイツリータワー

CameraO: lympus OM-G E-M10
Lens: 12 – 35 mm
Focal Length: 23mm
Shutter Speed: 1/1 s
Aperture: f/2.8
ISO/Film: 200
Category: City & Architecture
Taken: May 30, 2014

次は、スカイツリータワーが見れる隅田川公園に移動。こちらでは星よりもヘリコプターや飛行機の軌跡を撮影。こっちでは、シャッタースピード 1/2秒でやはり5分間撮影しました。

Skytree Tower 軌跡

Skytree Tower 軌跡

Camera: Olympus OM-G E-M10
Lens: 12 – 35 mm
Focal Length: 15mm
Shutter Speed: 1/2 s
Aperture: f/2.8
ISO/Film: 200
Category: City & Architecture
Taken: May 30, 2014

今後はもう少し時間をかけて撮影したいと思います。続編、乞うご期待!
このブログを応援してください!写真・記事が「いいね」と思ったら下のバナーをクリックしてください。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタ
ル一眼(OLYMPUS)へ
にほんブログ村

私のfacebookページでは、私の写真に加えて、世界の美しい写真やユニークな写真、広告、プロモーションの最新情報を毎日掲載しています。私のFacebookページも「いいね」よろしくお願いします。

この写真作成で使用しているソフト
NIXUS TOPAZ Premium 3

This entry was posted by hironakajima in